本文へスキップ


これからCADを始める学生・主婦にやさしい無料学習サイト

対象:AutoCAD LT2000/LT2000i/LT2002/LT2004
※解説画像はAutoCAD LT 2000

ステップ2:AutoCADで実際に作図しよう


トップページ
 → ステップ2(目次) → 5. 煙突

5. 煙突

絶対座標
鏡像





絶対座標

絶対座標で煙突の右半分を描きましょう。

>作業<
線分コマンドを実行
@始点:(9700,4000) 終点:(9450,5000)
A終点:(9200,5000)

絶対座標


>補足<
ポリラインや相対座標で描いても構いません。
自分の描きやすい方法を選んで下さい。。

参考
絶対座標



鏡像

では、先ほど描いた図形を鏡像し、煙突を完成させましょう。

>作業<
点Aの垂直線を境界として鏡像し、元の図形を残す

鏡像1

鏡像2

参考
鏡像コマンド



 2 - 6. マスト
 2 - 4. 操舵室





↑このページの先頭へ